医師のご紹介|流山市の心療内科・精神科なら、流山おおたかの森メンタルクリニックへ

医師のご紹介
診療について
当院の診療方針
診療時間
予約制について
初診の方へ
自立支援医療について
主な対象疾患
カウンセリング
対象となる症状、状態について
カウンセリングの流れ
料金について
認知行動療法について
問診票DL
for Mobile
患者の気持ち

ご挨拶

流山おおたかの森メンタルクリニックのホームページをご覧頂き、ありがとうございます。
当院は、つくばエクスプレス・東武野田線、流山おおたかの森駅南口徒歩1分に位置する「こころの診療」専門クリニックです。

これまで10年以上にわたって、東葛地域における心療内科・精神科クリニックでの外来診療、デイケア、リワークプログラム、総合病院(精神科病棟)および精神科病院での急性期・慢性期入院診療、精神科スーパー救急病棟での診療にあたってきました。これらの経験のもと、軽度の症状から十分な診療経験が必要となる専門性の高い疾患まで、幅広く診療を行ってまいります。

診療にあたっては、患者様のお話をしっかりお伺いし、症状・問題を把握した上で治療の方針についてご提案します。
また、薬物療法については、必要最低限の処方を心がけており、患者様のご希望もうかがった上で行います。状態に応じて漢方薬をお勧めする場合もあります。

心療内科、精神科の受診にためらいを感じたり、受診が必要か迷われる方もいらっしゃることと思います。小さなことでもかまいませんので、ご心配なことやご質問などがありましたら遠慮なくお尋ねください。
皆様のこころの問題の解決のため、丁寧に、適確に診療を行います。

どうぞよろしくお願い致します。

院長のご紹介

流山おおたかの森メンタルクリニック
院長 安岡 英樹

略歴

福岡県出身
平成10年 東京医科歯科大学医学部を卒業。
同大学附属病院精神神経科にて研修を開始。
平成11~13年 東京都教職員互助会三楽病院精神神経科(千代田区)に勤務。
総合病院での精神科外来・入院治療にあたり、こころの疾患による休職教員の復職支援プログラムも担当。
平成13~23年 柏水会初石病院(柏市)に勤務。
精神科急性期治療病棟、救急治療病棟(通称スーパー救急病棟)を中心に、重度のうつ病、統合失調症などの治療にあたる。
また、平成17年からは初石病院のサテライトクリニックである柏水会柏メンタルクリニックでの外来診療も併行して担当。
平成15年~ 流山市「心の健康相談事業」嘱託医として、毎月の相談事業を担当。
現在まで約10年間継続している
平成23年~ 柏水会柏メンタルクリニック院長に就任。
通常の外来診療のほか、デイケア、リワークプログラム(うつ病による休職者の復職支援プログラム)の運営に携わり、多くの復職支援にあたる。
平成26年2月 流山おおたかの森メンタルクリニックを開院。

資格

  • 厚生労働省 精神保健指定医
  • 日本精神神経学会認定 精神科専門医
  • 日本医師会認定 産業医

非常勤医師

非常勤医師(水曜日担当)
和田 久美子

略歴

平成11年 筑波大学医学専門学群卒業。
同年、筑波大学大学院医学研究科に入学、池田病院に勤務。
平成15年 同大学院卒業、学位取得。
平成17~20年 東京医科歯科大学難治疾患研究所 助教。
平成20~26年 初石病院 外来診療部長。
平成26年10月~ 恩田第2病院 勤務。

資格

  • 博士(医学)
  • 精神保健指定医
  • 精神保健判定医
  • 日本精神神経学会認定精神科専門医・指導医
ページ上部へ